2011年 04月

管理人紹介

ろれる
名前: ろれる
絵が趣味の化学者。

無心天使について

無心天使へようこそ。 このブログでは、管理人ろれるのイラスト作品を紹介しています。また、他の趣味や日常についても呟きます。
Copyright(c) 2002-2011. ろれる
ブログ内容の無断転載を禁じます
Since 09.Nov.2002.

ブログ内検索

最新記事

イラストギャラリー


カテゴリ別アーカイブ

イラスト (110)
イベント (29)
雑記 (116)

RSS

月別アーカイブ

リンク

一部アダルトコンテンツを含みます。

A3スキャナ!

2011/04/23 
コメント トラックバック
てんてんさんからA3スキャナを譲っていただきましたー。 かなり古いものなので、いまのスキャナみたいに殆どPnPで動き出すようなものではなく、 3時間くらいかけてネットからマニュアルからドライバまで色々総当りして、 さらにIP振ったりとか良くわかんない作業までやって、 どうにか動かすことができました・・・・!
Dscf4479
真ん中に乗ってるのがA4の原稿。超でっかいです。 机に置くと面積を半分取ってしまうので置けません・・・・w 最近は都合があって、色紙以外にもB4サイズの原稿を手がけることが 多くなってきたので、今までのスキャナだとツギハギしなくては いけくて非常に面倒でした。 このスキャナは結構年代モノですが、600pi8bit/chでAdobeRGBで読めるので、 アマであれば今の実用においても十二分のスペックと言えます。 早速サンプルとして先日マメコPの動画にてコラボしたコピック画2枚を。 いずれもB4サイズ。
1st2 2nd2_2
動画に使ったものは、スキャナ到着前だったので、元々使っていた  A4スキャナで半分ずつ読んでガッチャンコしています。 これからはこのお陰でだいぶこの辺の作業が楽になります・・・が、 置き場所を確保しないといけないね。 実家から折りたたみの小さいテーブル送ってもらおう。確か余ってるはず。

近所の桜とカメラの修理。

2011/04/14 
コメント トラックバック
これ、うちの愛機です。 富士フイルム finepix S100fs。いわゆる「ネオ一眼」という部類のDSCです。 ブログにUPしてる写真は基本的にこれで撮ってます。 ところがコレ、初詣の時に落としてしまいました。 壊れるどころか光軸すらブレなかったのは幸いでしたが、 フィルター枠が歪んだらしく、レンズから外せなくなってしまいました。 ということで、今更ですがヨドバシカメラに入院。 週末に送る直前に、せっかくなんで周辺散歩して撮った桜を何枚か。 5836499_39537730971 今居る寮は坂道を登った丘のところにあり、この辺の細い道が通勤路です。 Dscf4487 Dscf4498 坂道を降りたところから。 Dscf4488 Dscf4495 桜アップ。 Dscf4483 隣の小学校。 Dscf4501 いつぞや12位のキャラに敗れたとか言ってたキンタローマン・・・ いつかみんなで花見したいねー。

【絵】紅葉ミク(アナログイラストメイキング)

2011/04/10 
コメント トラックバック
すみません、季節はずれです・・・・w 2010
コピックメイキングです。 Dscf3797 まずはラフ。構図考えるところから丸2日くらいかかってたりします。 Dscf3799 そして線画。なんか気づけばいつも傍らにショットグラス。 Dscf3804 白州とハク姉。良く似合ってます。 Dscf3808 塗り始め。こっからが長いんだ・・・ Dscf3811 休憩なう。配信中断。 Dscf3813 さらにパーツを塗り進めます。 Dscf3815 Dscf3819 終盤はボウモア片手に気合を入れます(?) Dscf3826s2 そして仕上げにホワイトを入れて完成。 大体2週間くらいかかりました・・・おつかれさまでした。

【絵】あながた好きすぎて・・・

2011/04/09 
コメント トラックバック
亡骸でも構わないから… Date_1920
こちらのイラスト、ダテちゃんの歌ってみた動画に使って貰ったものです。
なんだか、イラストのUP自体が久しぶりな感じがします。 裏では色々とコソコソやってるんですけどね、あまりUPしてなくてすみません・・・w

コラボしました: Log/マメコP

2011/04/06 
コメント トラックバック
呪文の言の葉は時を超えて―――。
桜のこの時期に合わせ、マメコPとコラボしました。 ぜひ、よろしくお願いいたします。 ボーパラや年度末様の真最中でしたが、 満開の時期には間に合いました・・・・! 今回はもちろん、桜がテーマになった絵なんですが、 チョットわけありでB4サイズ。 一言で上質紙と言っても、コピックを載せて見ると いつものものとは多少性質が違い、 なれない紙での苦労なんかがちょびっとありました。 Dscf4476 毎年桜絵は時期を逃してばかりでしたが、今回はコラボという形でしっかり描かせて頂きました。マメコP、どうもありがとうございました!

ボーパラお疲れ様でした

2011/04/06 
コメント トラックバック
3月27日、京都ボーパラに参加してきました。 といっても殆ど旅行記なんですが(^^; 25日(金)、仕事の都合が付いたので休暇を頂いて、ギリギリまでコラボ絵を 自宅でやって、夕方頃に小田原を出発。 そして名古屋で寄り道して、名古屋勢の皆さんと先に飲み会をやってました。 ダテさん、神田さん、sayu_tさん、大福P、774P、眷属さん、どうもありがとうです! そのあと、お友達のおうちにお泊りさせてもらい、2日目(土)は、一足お先に京都入り。 2日目はあつと先生とのおデートなんですが、早く着きすぎて時間に 余裕があったので、ちょっと清水寺へ。10年ぶりです。京都は毎年来ているのに、観光自体がなんだか10年ぶり・・・w Dscf4400 一年前のちょうどこの頃は桜も咲いていて結構暖かかった記憶があったので、 実はジャケット持たずに来てしまいました。 なんと雪舞うくらい寒かったんですが・・・・ Dscf4421 さむい。 Dscf4422 さむひ・・・・ Dscf4428 さむいっての!! あぁ、コートもって来るべきでしたわ・・・ずび。 そして丁度いい頃合になって、あつと先生といつものファミレスで色々談義です。 このところお互いに色々変化があったので、絵描き同士積もる話も尽きず。 本来ならいつもこの辺でスケブとか取り出してしまうんですが、なんとまぁ 6時間くらいダベってしまいまいました。 Dscf4437 そして、四条通のお宿で一泊し、日曜日、ボーパラです。 今回は、間に合えば持って行きますって言ってた、コピックの使い方的コピー本を提げて 行きました。2月頭のピクカイキキで配布したものです。 今回もまた開始から終了までずーーーっとスケブばっかりでした。。。。 急がしそうでつい話しかけられないって良く言われるんですが、 どうも治ってないようです。。。うぐぅ・・・・ごめんなさい。 本の方はだいぶ好評いただけて嬉しかったです。 無料配布でしたのでさすがにあまり数用意できませんでしたが、また余裕あったら こんな感じでコピー本だけでも提げて参加したいものです。 ボーマスではなかなかお会いできない皆さんとお会いすることが出来ました。 また秋口にも名古屋のボーパラは参加するつもりですので、どうぞよろしく! Dscf4438 スケブでもう頭がオーバーヒートしてしまったので、とりあえずイベントが終わってから みんなで糖分糖分。うまうま。 Dscf4440 Dscf4444 そしてアフターへ。鴨川近辺も寒い! Dscf4445 会場は、昔かの池田屋があった場所、なんだとか。 今は居酒屋さんになってますね。 Dscf4451 ということで、変態も多かったですが、参加者同士でワイワイ盛り上がって 楽しいイベント&旅行を締めくくったのでした。 Dscf4455 最後にのぞみで帰ったので、新横まですっ飛んで、その間の検札で追加料金など(; Dscf4456 ともあれ、みなさん、ボーパラお疲れ様でした!また秋口にお会いしましょう!

pixkikiアナログ展覧会お疲れ様でした

2011/04/05 
コメント トラックバック
こんばんは、ろれるです。 もう1ヶ月過ぎてしまいました・・・3月は年度末ということもあって 公私共々ドタバタしまくりでした。 2月24日~3月1日まで、中野ブロードウェイにてpixiv×カイカイキキアナログ展覧会が開催されまして、ろれるも作品展示&講座出演をやらせていただきました。 中野ブロードウェイ・・・中野駅から10分くらい歩いて、ようやく着いたーと思ったら、さらに会場に着くまでこの建物内を15分くらい彷徨ってました。複雑すぎだって・・・orz Dscf4338 期間中、多くの方にお越しいただき、自分自身もいろんな方とお話しすることができてすごく楽しい展覧会となりました。 こちらは2月27日(日)に行われた、イベント内でのオープニングパーティーの風景です。 Dscf4350 パーティ内の企画でみんなで描いた色紙を背景にパーソナリティを努める両端のよーへぇさんと小豆さん。 お二人は三澤先生と一緒にアナログ部屋を取りまとめて、イベント全般の運営に尽力してくださいました。 Dscf4349 会場内大盛り上がり。絵描き同士、随分楽しかったですね。 Dscf4357 今回のイベントを担当してくださったpixivのスタッフさんへ、各グループ代表者から感謝の花束。 運営どうもありがとうございました。 Dscf4369 Dscf4371 こちら、会場の両壁に張られていたウォールカンバス。参加者だけじゃなく、通りかかった人たちも含め、思い思いの形が詰め込まれた一枚になりました。 Dscf4373 ろれるも一部ラクガキしてました。 肝心の展覧会場は上のフロアだったんですけど、すみません、写真を撮るのを忘れてました(汗) みんなで会議を繰り返しながら、1月頭から準備を頑張ってきたイベントでした。自分も作品だけじゃなく講座の準備など色々ありましたが、参加者の皆さんと一緒に力を合わせてとても楽しく締めくくることが出来たんじゃないかなーと思います。 参加者の皆さん、そして特に執行部の皆さん、ホントにありがとうございました。 またこんな感じでイベントが出来る日を楽しみにしておりますー。 ↓コピック講座のリプレイ動画はこちらからご覧いただけます。

 | ホーム | 

PAGE TOP